読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Site.M from 新所沢

"いい投資"探検日誌 from 新所沢の過去ログ#1(2003年7月〜2012年3月までの記事)

源流の森ツアー小雪(ニシアワツアー)に行って来ました

先週末に岡山県西粟倉村に紅葉鍋を食べるツアー「源流の森ツアー小雪」に行って来ました。 西粟倉はこれで3回目の訪問になりますが、今回の目玉はしいたけの原木栽培をしつつ鹿肉を捌く名人でもある江見さん。 江見さんの椎茸原木栽培の見学と鹿肉の鍋を食べ…

八丈島旅行記5 八丈富士を歩こう〜宝亭

八丈島三日目はProject Waveさんに現地エコツアーを申し込みました。 八丈富士を歩こう(半日コース)で5,200円でした。 八丈富士登山は階段を登る事になります。 上に来るとだんだん雲の中に入って下が見えなくなって・・・ ガイドさんに植物の解説を聞きな…

八丈島旅行記4 あそこ寿司

八丈島二日目の夜はえむとむさん達ダイバーチームと再び合流してあそこ寿司へ。 ここの島寿司を食べに来たと行っても過言ではないくらい今回の旅の個人的なメインです。 お造り。島の周りで採れた魚をいい具合に熟成させてから出しているので、ただ新鮮なだ…

八丈島旅行記3 古民家喫茶中之郷〜裏見ヶ滝〜温泉巡り

歴史民族資料館でお昼になったので、今度はランチの場所を求めて再び自転車で坂上に登ります。 向かったのは本で読んで絶対行きたい!と思っていた「古民家喫茶 中之郷」 住所:八丈町中之郷1462-1 中之郷の信号を右に曲がって裏見の滝、やすらぎの湯方面に…

八丈島旅行記2 八丈植物公園〜八丈島歴史民族資料館

八丈島二日目の朝は少し青空も見えていました。 宿泊先のリゾートシーピロス。 バリから家具などを輸入して内装なども統一感ある作りです。 楽天トラベルからANAの航空チケット付きで2泊3日33,000円でした。(朝食のみ) 綺麗だし、夕食はどのみち外に食べに…

八丈島旅行記1みはらしの湯と梁山泊での夕食

金曜日に休暇をとって八丈島に行ってきました。 きっかけは松鳥むぅさんのちょこ旅 小笠原&伊豆諸島を読んだことに始まります。 小笠原にはここ二年くらい行ってみたいって話をしているのですが、船でしか行けないのでなかなか機会がなく、この本を読んで御…

姫路観光(姫路城&えきそば)

先月末に西粟倉村に行く途中、姫路に前泊したのでちょっとだけ観光してきました。 姫路城を見るのが楽しみだったんですが、伊丹空港から姫路に向かう高速バスの車窓から城を見た瞬間言葉を失いました・・・。 見事に天守閣が覆われているし、しかも絵が描い…

蕎麦倶楽部 佐々木

松本観光の昼食はやっぱり美味しい蕎麦!という事でお勧めのお店へ案内していただきました。 蕎麦倶楽部 佐々木(→食べログ) この日は聖高原産蕎麦粉九割五分でした。 塩で食べてみてくださいとお店の人に言われましたが、そういうのも初体験です。 GXR A12…

松本観光してきました

ユニオン投信交流会の二日目はFPの塚原さんに松本市内を案内していただきました。 FPさんという事もあり、色々な金融機関の紹介を受けながら街を歩きます。 松本城近くの女鳥羽川ではかつて23夜待ちが行われていたのではないか?というお話を聞きました。 地…

伊東温泉に行ってきました

ここのところ休日出勤も続いていたのですが、それも一段落したという事で先週末に2泊3日で伊東温泉に行ってきました。 9月の連休に行って気に入ったので、 初日は出発がなんだかんだと遅れたので伊東についたのが19時30分。 駅前の回転寿司にしました。 …

遠藤酒造場の蔵開き

長野旅行編の続きです。 善光寺詣りを済ませた後は、長野電鉄で須坂の遠藤酒造場の蔵開きへ。 一杯100円の袋吊り酒とつまみでゆっくりします。 本気でできたてのお酒なのでフルーティで飲みやすさ抜群! 同じお酒を瓶詰めしたのも売っているのですが、やっぱ…

善光寺詣り

長野県須坂市にある遠藤酒造場。 ここの蔵開きが4月16日〜18日に開催されていたので、今年も行って来ました。 今年は少しゆっくりしようという事で、土曜日に長野入りして、日曜日の朝に善光寺を観光してから蔵開きへ。 日曜日は長野マラソンが開催されると…

神の子池

帰省中に川湯温泉に一泊ででかけたのですが、その途中、摩周湖の伏流水でできていると言われる「神の子池」に行って来ました。 流れいる川も流れ出る川も無いのに水位が一定な摩周湖の理由はこういった伏流水が豊富にあるからだそうです。 日が低いこともあ…

レストランはまなすのラムボールスープカレー

先週末に3連休を利用して帰省していたのですが、今回はHideさん一押しのレストランはまなすに行って来ました! 僕が頼んだのはラムボールスープカレー。ラム肉のミートボールが入ったスープカレーです。 でっかい具がごろんと入っててうまいです。 ライスに…

横浜に一泊してきました

今日の午前中、横浜で仕事があるついでに土曜の夜を横浜で一泊してきました。 泊まったのはクラシックホテルとして名高いホテルニューグランド。 ドリアやナポリタン、プリンアラモードなんかはここのホテルが発祥だそうです。 本館はクラシックホテル!って…

臥竜公園の桜@長野県須坂

遠藤酒造から徒歩数分で臥竜公園になります。 所沢では桜は終わってしまいましたが、須坂では桜の見頃が終わりかけくらい。 桜を見るといってもブルーシートを広げて花見という場所ではないのでのんびりと散歩しながら花見を楽しめます。

遠藤酒造蔵開き(2)

蔵見学も終えて続いては利き酒へ 利き酒コーナーでは遠藤酒造の様々なお酒を試飲できます。 前を歩いていたおっちゃんとすっかり打ち解けて話ながら順番に全ての銘柄を制覇。 渓流 氷高熟成酒がまろやかでおいしかったのと、朝しぼり 本醸造が甘口で思いのほ…

遠藤酒造場の蔵見学

袋吊り生原酒を1杯飲んだところで紙帽子を被って蔵見学スタート。 最初に米についての説明から。 玄米を削る(精米)についての説明がありました。 玄米、精米歩合70%(30%削ったもの)と50%の米が展示されていて違いが見られます。 遠藤酒造で使っている一…

遠藤酒造場の蔵開き@長野県須坂市

最近遠藤酒造場のお酒を好んで買っているのですが、蔵開きがあるという事で日帰りで行ってきました。 長野新幹線の中にも広告がありました 長野に着いたら善光寺の御開帳もしくは長野マラソンにでる人がいっぱいだったのですが、それを尻目に長野電鉄の駅へ。…

名栗温泉 大松閣に行ってきました

週末に飯能市にある名栗温泉 大松閣に一泊してきました。 以前からいいらしいと聞いていて気にはなっていたのですが、なかなか都合がつかず伸び伸びになっていたものの、これから忙しくなる事もあり、思い切って予約をとりました。 西武池袋線飯能駅から車で…

一望千里 中屋@越後湯沢

最近仕事の疲れがひどいのでここらで休もうという事で越後湯沢の中屋さんにまたまたでかけてきました。 先週の日曜にふらっと思い立って、vegeと行こうかって話になり、部屋も空いていたので予約してしまいました。 今回は401号室、角部屋でした。 5回目とも…

丸亀城

綿谷でさすがにお腹いっぱいになったのでうどんツアーはひとまず休憩にして、観光することにしました。 高松にも城はあるのですが、高台にこじんまりとした天守閣がラブリーな丸亀城を見物することに。 綿谷から丸亀城へ向かいます。 丸亀城 あんなに上に天…

越後湯沢:中屋に行ってきました

越後湯沢にある温泉宿「中屋」にまたまた行ってきました。 ここの温泉は源泉かけ流しでお湯がいいんですよね。 露天風呂が気持ちいい寒い季節がおすすめです。 大宮から新幹線で1時間くらいで越後湯沢に着くのですが、最後のトンネルに入る前までは山が紅葉…

秩父:旅館 比与志に泊まってきました

夏まっさかりの8月18日、買い物の帰り道でm@はvegeに言いました。 m@「キャンプがしたい!」 vege「・・・は?」 m@「いや、テントじゃなくて素敵なヒュッテ(バンガロー)でもいいから」 という事で急遽翌週の週末に小旅行にでかける事に。 とりあえず電車…

越後湯沢:中屋に行ってきました

休暇をとって越後湯沢の一望千里 御湯宿中屋さんに泊まってきました。 料理の量も程々でおいしいし、とにかくお湯がいい!という事ですっかり気に入ってしまって今回が3回目の宿泊。

エゾシカバーガーとダチョウドッグ

丹頂を見た後は阿寒町にある「赤いベレー」に泊まりました。 ここの名物にエゾシカバーガーとダチョウドッグがあります。 せっかくなので食べてみることに。 エゾシカバーガー これはなかなかおいしいです。クセもありません。

丹頂鶴

初詣に続いて丹頂鶴を見に鶴見台へ行きました。 自分が持っているデジカメは28mmの単焦点なので遠くにいる被写体は苦手です。 そこで・・・

また湯沢に行ってきました

今年の春にでかけてすっかりお気に入りになってしまった温泉旅館「一望千里 御湯宿 中屋」さん。 そろそろ行きたいねぇなんて話をvegeとしていたらちょうど秋の3連休の中日に空き室を発見! 早速予約してしまいました。 前回のエントリーはこちら 所沢から湯…

さぬきうどんツアー番外編:金比羅さん詣

とりあえず午前中に4軒のうどん屋さんをはしごした所で、午後は腹ごなしの運動をという事で金比羅さんに向かいます。 こんぴらふねふね〜おいてにほかけてしゅらしゅしゅしゅ〜 の金比羅さんです。 vegeはこの歌知らなかったけど有名ですよね? そして、石段…

湯沢:一望千里 御湯宿 中屋に泊まる

GWは仕事が入っているので1週間前になる先週、越後湯沢に一泊旅行してきました。 テーマは「温泉」。日頃の疲れを癒そうということで、いつもなら5,000円くらいの宿のところを「いい温泉がある宿」というのを重点的に値段の制限を取り払って調査した結果、伊…

北海道旅行記10:ラッキーピエロでラッキーワン賞に当たる

9月に行ったのにだらだらと続いていた(しかも間もかなり空いた)北海道旅行記も第十回の今回で怒濤の最終回です。いやー、大変だった。 アフタヌーンティーを堪能した後、今度は [ラッキーピエロベイエリア本店]:http://www.luckypierrot.jp/new/lpmegu03.h…

北海道旅行記9:二十間坂を転がり、目が回るまでダンスホールで踊るvege

箱館山の夜景も堪能した翌日、渚亭に名残を感じつつ函館観光に出発しました。 まず向かった先は「土方・啄木浪漫館」。啄木小公園にある哀愁テーマパークです。 [哀愁テーマパーク 土方・啄木浪漫館]:http://www.romankan.com/ !2 哀愁テーマパークってなん…

北海道旅行記8:函館山からの夜景を堪能する

夕食もすませて、今度は箱館山からの夜景を見に行きます。 最初はタクシとロープウェイで行こうかと思っていたのですが、市営バスも走っていたので2Dayパスを使えると知り、市営バスで行く事にしました。 箱館山といえばロープウェイを使うというイメージが…

北海道旅行記7:函館湯の川プリンスホテル渚亭に泊まる

五稜郭を後にして本日の宿、湯の川温泉へ移動します。 函館市街と湯の川温泉はちょっと離れているのですが、路線バスで移動できるので結構楽です。 宿泊先に選んだのは「函館湯の川プリンスホテル 渚亭」。 温泉露天風呂付きの客室が128室もあるというテレビ…

北海道旅行記6:函館に移動

途中で水曜どうでしょう祭が挟まりましたが北海道旅行記もまだ続きます。 札幌でジンギスカンを堪能した翌日は函館に移動です。 札幌駅で味の時計台の開店待ちをしてまで札幌ラーメンを朝食に食し、特急北斗で一路函館へ。 特急の中で売られてるアイスってお…

水曜どうでしょう祭レポート5:アリーナ会場展示品

真駒内アイスアリーナ会場では水曜どうでしょうで実際に使われた衣装や小道具などが展示されていました。 !5 カリスマスタイリスト小松さんのお店では衣装が展示されました カリスマの店では、時々小松さんが来て衣装をつけかえるというサービスも。 小松さ…

水曜どうでしょう祭レポート4:初日昼の部のトークショー

昼のトークショーはなまはげバージョンのオープニング画面がスクリーンに映し出されて始まりました。 場内が一気に盛り上がった所でHTBの小野アナが登場。開会式典を行うというアナウンスに苦笑が・・・ !2 ・式典 羽織袴姿のミスター、藤やん、うれしーがま…

水曜どうでしょう祭レポート3:カフェレスト ラディッシュ

対決列島で藤やんこと藤村Dの実家の喫茶店を舞台に繰り広げられた小倉トースト早食い対決。 その後「カフェレスト ラディッシュ」はどうでしょうファンの聖地として名古屋に行ったら小倉トーストという図式を作っていました。 そして今回、祭会場にその小倉…

水曜どうでしょう祭レポート2:いよいよ入場

HTBを後にして祭会場の真駒内に移動します。 真駒内に着くと、どうでしょうバカさん達がこれでもかってくらい溢れてました。 みなさん、バスで移動するようでしたが私はひっそりと人気のない道を歩いて行く事に。 駅にあった地図を見て途中のコンビニで食料…

水曜どうでしょう祭アリーナ会場(QuickTimeVR)

水曜どうでしょう祭の真駒内アイスアリーナの方の会場をぐるりんと見渡せるムービーを作ってみました。(初日の終了直前で人も少なくて様子が見やすい時に撮影してます) 祭に行かれなかった方も、これを見て雰囲気を感じ取っていただければと思います。 水…

水曜どうでしょう祭レポート1:まずはHTB詣

水曜どうでしょう祭のチケットは10/14の初日分しか買えなかったので会社を休んで札幌に行ってきました。 当日入りでも良かったのですが、万全を期す為に前日入りする念の入れよう。 同じ事を考える人は多かったようで、千歳空港で手荷物を待っているとスーツ…

北海道旅行記5:初めての松尾ジンギスカン

小樽から戻ってホテルにチェックインし、部屋で「どさんこワイド」なんぞ見ながらしばらくゴロゴロしてました。 夕方になって向かったのは「松尾ジンギスカン札幌店」。 今年の冬に千葉のマザー牧場で食べたジンギスカンの味にショックを受けて、味付け肉の…

北海道旅行記4:小樽で吹きガラスを体験する

小樽と言えば、運河とガラス細工の街。 北一ガラスとかでガラス細工を買ったり見たりするのもいいのですが、どうせならあのプーってやつをやってみたいですよね? !5 ガラス作りの体験をするなら、やっぱり吹きたいのが人情ってもんで 不器用この上ないと評…

大泉洋プロデュース第二弾「本日のスープカレーのスープAsia」発売

大泉さんがプロデュースしたスープカレー「本日のスープカレーのスープ」に第二弾のAsiaが登場することになりました。 発売は10/29からなのですが、どうでしょう祭の会場では先行発売するそうです。(食べる事もできるらしい) また、東京駅八重洲口前の北海…

小樽運河

小樽運河って、子供の頃に埋め立てるかどうかで問題になっていたはずで、その時テレビで流されていた風景はすっかり寂れてしまった風景だったと思うのだけれど、この間小樽に行ってみたらすっかり垢抜けていて、その違いにびっくり。 !5 うまく化けたね〜 す…

朝っぱらからHTB詣でする「どうでしょうバカ」夫婦

散歩がてら向かった先というのは・・・ !2 「水曜どうでしょう」でおなじみHTBだっ! 普通の人が朝から行く所ではない気もしますが、気にしない気にしない。(ああっ!身内の視線が痛い!) 地下鉄南北線の「南平岸」駅を降りてローソンのある方向に坂を5分…

北海道旅行記3:釧路〜札幌高速バスの旅

夕方に家に着いてゆっくりしてから、再度釧路へ。 23:30発釧路→札幌の夜間高速バスで札幌に向かいます。 よくよく考えてみたら寝台特急「まりも」を使うのが順当なところなんでしょうが、どうでしょうバカ夫婦には長距離移動=高速バスという図式ができあが…

北海道旅行記2:知床五湖〜遠音別川〜オンネトー〜双湖台

旅行2日目は知床の観光船に乗る予定でしたが・・・ !1 欠航でした という事で知床五湖へ向かう事に。

漫画に出てきそうなキノコ

知床五湖を散策中に見つけたキノコ !5 いかにも!な毒キノコ マンガとかで出てきそうなキノコだよね。

知床でヒグマに遭遇!

本州の人は北海道の街中を熊が普通に歩いているとかのデマを冗談半分に信じている人がいますが、実際にはヒグマなんてなかなか遭遇するもんじゃありません。 確かに、シーズンになるとヒグマ目撃情報はニュースになりますが、一般の人にとって野生のヒグマに…