読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Site.M from 新所沢

"いい投資"探検日誌 from 新所沢の過去ログ#1(2003年7月〜2012年3月までの記事)

寺田本家さんの蔵見学に行って来ました

土曜日にえるさんに誘われて寺田本家さんの蔵見学に行って来ました。 鎌倉投信さんで鎌田さんから教えていただいた寺田本家。ここの酒蔵の「醍醐のしずく」というお酒が大好きなんです。 鎌田さんから寺田本家さんはいいよと言われていて、いつか行ってみた…

吉田龍勢祭りに行って来ました

先週の日曜日ですが、秩父の吉田で行われた「龍勢祭り」に行って来ました。 龍勢とは農民ロケットとも呼ばれる巨大ロケット花火のようなもので、勢い良く打ち上げられた後落ちてくるパラシュートが開いてゆっくり着地するという代物です。 去年も行こうかど…

顔振峠-越上山-ユガテ ハイキング

ゴールデンウィークという事で秩父にハイキングに行ってきました。 色々ルートを検討した結果、一般レベルの「顔振峠と明るい山村を歩くコース」にしてみました。 (ハイキングコースはこちら) 奥武蔵、秩父の山並みから富士山まで一望できる標高500mの顔振…

シャガの群生地

秩父ハイキングにすっかり気をよくしたvegeは翌日(5/5)もハイキングにでかけると言い出しました。 今度のコースは武蔵横手〜高麗へ向かう「滝とのどかな高麗の山里への道」コースです。 前日のゴール地点だった武蔵横手の駅を出発し、杉木立の中をじんわり…

五常の滝

山を下っていくと五常の滝がありました。 落差12mの小さな滝ですが、滝不動尊がまつられていました。 滝壺には水汲み用の蛇口もあって冷たい水を汲むことができます。 この日は暑かったので顔を洗ってさっぱり。 五常の滝を過ぎると杉の木立の中をずっと下…

北向地蔵

鎌北湖から始まる奥武蔵自然遊歩道は1.3kmで200m登り切るというなかなかの傾斜。 既にユガテへの坂道でへばっていた自分たちには2度目の急坂で足が重かったです。 やっと北向地蔵に到着。これでやっと登りが終了。 北を向いている珍しいお地蔵様なのですが、…

鎌北湖

ユガテを抜けて鎌北湖へ向かいます。 エビガ坂まで登るとあとはじんわり下っていくだけ。 途中に鎌北の集落を横に見ながら山を下ると鎌北湖です。

ユガテ

福徳寺の次はユガテに向かいます。 車も通れる道をそれてユガテに向かうハイキングコースに入った瞬間にかなりの急坂を登ることに。 ほんの数百メートルの道で一気に90mくらい登ってしまいます。 いきなりの難所ですっかり弱気になってしまい、鎌北湖まで行…

福徳寺の阿弥陀堂

昨日、秩父方面にハイキングにでかけてきました。 行き先は未定のままとりあえず出発。新所沢の駅に置いてあるハイキングコースのパンフレットの中から選ぶという多少行き当たりばったりな旅です。 選択肢は3つ。 1.武蔵横手駅→五常の滝→北向地蔵→駒高→日和…

川越:時の鐘と菓子屋横丁

川越の蔵づくりの街並みの見所といえば、時の鐘。 400年前から川越の街に時を知らせてきたシンボル的存在です。

川越:蔵づくりの町並み

川越は蔵づくりの町並みを残しています。 電柱もとっぱらっちゃって空が広い町並みを歩いていると、普段歩いている電柱のある町並みがものすごく窮屈に感じてしまう。 そして、宅急便屋さんまでも蔵づくりの町並みに溶け込んでます。(以前はコンビニもそう…

川越:熊野神社の健康ロード

川越の熊野神社の看板。 いろいろなおみくじありますって、おみくじの多彩さを売りにしてます。 そして気になるのが「足踏み健康ロード」の文字

雪と桜と新幹線

一泊で越後湯沢の温泉宿に行ってきました。 まだまだ雪が残っていて(スキー場やってるくらいだから当然っちゃあ当然なんですけど)、ほんの2時間足らず移動しただけで別世界でした。 温泉入って、おいしいご飯食べて、ゆっくり寝る。 贅沢な時間を過ごせま…

冬の長瀞

冬の長瀞は「静」でした。 カモが荒川で遊んでいて、見ていると飽きないです。 川の流れに乗ってカモが泳ぐと本当にスイスイーって感じで動くのもまた、面白い。

長瀞:おっきりこみうどん

秩父夜祭の日に早めに行って長瀞に足を伸ばしたのは「おっきりこみうどん」を食べるためでした。 !5 長瀞の駅に降りてすぐ !5 民宿たじま荘さんはあります。 ここのおっきりこみうどんを2年くらい前に食べて、それ以来いつかまた食べに行きたいと思っていた…

長瀞:宝登山神社

長瀞で宝登山神社に行ってきました。 日本武尊ゆかりの神社で、秩父三社のひとつです。 !5 厳かな雰囲気につつまれてます

秩父:みそこんにゃく と みそポテト

西武秩父駅前の屋台村で寒さしのぎに買ったもの !5 みそこんにゃく 秩父はこんにゃくの生産が有名で、長瀞に行った時もこんにゃくをこんなにいらないよってくらい、そのまま「ごろん」と売っていた。 おでんもあったんだけれども、他にも食べたいものがあっ…

秩父夜祭

秩父には何度か行ったことがありましたが。さすがに夜祭の人出はすごいものがありました。 毎年12月3日と日付が決まっているので、12年ぶり?だったかの土曜日開催ということもあったんでしょうけど、とにかく西武秩父の駅前も秩父鉄道の駅前もすごい人だか…

昭和記念公園の遊具は楽しくていい!

昭和記念公園でチャリンコを走らせていると何やら地響きがするエリアがありました。 子供向けの遊ぶ場所のようなのですが、面白そうなので自転車を降りて行ってみると・・・ !5 ティガー並に飛んだり、跳ねたり 地鳴りの音源はフワフワドームと呼ばれる遊具…

コスモス畑

昭和記念公園には28品種130万本のコスモス畑があるそうです。

久しぶりの手漕ぎボート

昭和記念公園の水鳥の池で久々に手漕ぎボートに乗りました。 中学3年の時以来なので、15年ぶり。 手漕ぎってどうしても利き手の力が強いのでなかなかまっすぐ進みません。 !5 勇ましい漕ぎ姿ですが、背筋を痛めたvege

曼珠沙華

昭和記念公園では曼珠沙華も(ちょっとだけ)咲いていました。 !5 ちゃんと見たのは初めてかも

昭和記念公園の大ススキ

今日は立川にある昭和記念公園に行ってきました。 レンタサイクルで園内を走っていると、こんなものが・・・ !5 巨大なススキです

秩父神社 子育ての虎

左甚五郎が彫った本物とは打って変わって 妙にかわいいぞ・・・

秩父の御柱

御柱祭といえば諏訪大社のが有名ですが、秩父神社でも御柱祭をやっていたんですね。 秩父神社の境内に見事な御柱がありました。 諏訪のお祭りは見に行くのが大変だけど、秩父のだったら見に行けそうな気がします。

秩父:一休庵の豆大福

ぶどう狩りでお腹も膨れたところで、腹ごなしに横瀬から秩父まで国道299号線沿いに歩いてみました。 途中、以前立ち寄ってケーキがおいしかった喫茶店は通り抜け、熊木町通りを歩いているとおいらの目にたなびくのぼり旗が飛び込んできました。 !4 豆大福…

秩父:ぶどう狩り

去年ぶどう狩りのパンフレットを秩父観光協会さんにFAXしてもらったのですが、結局行く事はありませんでした。 で、今年こそはそのご恩返しという事で秩父へぶどう狩りにでかけることに。 ぶどう狩りは所沢でもやってるんですけどね。 やっぱりFAXを送っても…

花菖蒲

東村山の北山公園、年々花菖蒲の株を増やしているのですが、今年も菖蒲祭りが行われたのでチャリンコで見に行ってきました。 !5 花菖蒲はなんとなく梅雨の季節に合います

さきたま風土記の丘

前のエントリーで書いたさきたま古墳群、下のイラストマップを見てわかるように古墳がこれでもかってくらいあちこちにあります。 !5 あちこち古墳だらけ 古墳なんて、小学校6年生の歴史の授業、しかも始めでちょっと習うだけの存在でしたが、身近な所に実在…

古墳とポピー

行田にある「さきたま古墳群」にある二子山古墳の隣にポピー畑がありました。 !5 新聞によると今頃がちょうど見頃だとか

忍城/お堀に咲く蓮の花

行田には古代蓮と呼ばれる蓮の花が咲く公園があります。 昭和46年にゴミ処理場を作ろうと掘り返していたら1,400〜3,000年前の蓮のタネが自然発芽して咲いたのを始まりとしたもので、7月にはそりゃもう見事なものですよとタクシーの運転手さんが話し…

行田グルメ2:フライ

行田グルメ第二弾は「フライ」です。 フライと言ってもゼリーフライとは違って「揚げる」という意味ではありません。 小麦粉を水に溶かして薄くのばし、ネギや肉を混ぜて焼き上げた食べ物です。 !5 昔、足袋作りが盛んだった頃女工さんの食べ物だったらしい

行田グルメ1:ゼリーフライ

行田市には「ゼリーフライ」なる名物があります。 実はゼリーフライを食べるのは予定になかったのですが、街を歩いていたらフライマップなるものを入手。 そういえば、そんな名物もあったなと思い出して無理矢理旅程に組み込んでみました。 忍城の近くにあっ…

難攻不落の水城/忍城

行田市にある忍(おし)城に行ってきました。 忍城はメジャーな城ではない城かもしれませんが、上杉謙信の攻撃を二度に渡って退けたり、豊臣秀吉の北条攻め小田原包囲網と同時期に行われた石田三成の水攻めに耐えたりと名城と呼ぶに相応しい堅固なお城です。…

都バスの旅:停留所数93の都バス最長路線で青梅に行ってみた

最近仕事で都バスに乗ったのを機に、都バスで東京をぐるぐる回ってみるのも面白いかと思うようになりました。 で、調べてみると都バスの最長路線が柳沢〜青梅までの梅70という路線らしいという事がわかり、乗ってみたい衝動にかられる。 だいたい2時間くらい…

水戸:偕楽園で木を撮る

偕楽園で木を見上げるアングルで撮ってみました。

水戸:偕楽園の萩祭り

昨日、バス旅行で水戸偕楽園の萩祭りに行ってきました。 偕楽園といえば梅で有名ですが、萩まつりはそれほど有名でもないようで園内は空いてました。バスガイドさんも梅祭りの時の人出はそりゃもうすごいもので、道路の渋滞もすごくて大変と言ってましたが、…

津南:名水百選に選ばれた「龍ヶ窪の名水」

新潟県津南町の沖の原にあるひまわり公園の近くに環境庁の名水百選に選ばれた「龍ヶ窪の名水」があります。 その昔、龍神が3日3晩雨を降らせて出来たと言う伝説の残る泉です。実際は湧き水の泉なのですが、毎秒0.3t、1日43,000tが湧き出て来るので毎日泉…

津南:30万本のひまわり畑

バス旅行の次の目的地はひまわりで有名な津南です。沖の原にあるひまわり公園には3つのひまわり畑(合計30万本!)のひまわりがそれぞれ時期をずらして植えられていて、8月15日頃まで楽しめます。 夏の花と言えば、やっぱりひまわりですね。

狭山:入間川七夕祭り

今日は狭山市の入間川七夕祭りに行ってきました。 昨日の入間川の花火が雨で中止になっていたのでどうなったのかなあという興味で調べてみたら、このお祭りって関東三大七夕祭りに数えられるほどの規模だとわかり、でかけてみることに。ただ、花火は人出が凄…

清津峡:日本三大渓谷の清津峡にて

今日はバス旅行で新潟方面に行ってきました。始めの場所は日本三大渓谷に数えられている「清津峡」です。 北海道の層雲峡のような柱状節理が見事です。

車山高原:ニッコウキスゲ

信州バス旅行シリーズ第三弾はニッコウキスゲで有名な車山高原です。リフトを2回乗り継いで頂上に着くと橙色のニッコウキスゲの群生地です。 ニッコウキスゲの花は1日しかもたず、夕方にはもうしおれてしまいます。そうやって1株あたり10くらいの花が次…

蓼科:ラベンダー摘み

昨日行ったバス旅行は車山高原〜蓼科〜諏訪とまわりました。既に諏訪の野沢菜ソフトについて書いたので今日は蓼科編です。 実は、諏訪では野沢菜センターで桃の食べ放題もあったのですが、食べるのに忙しかったので写真は撮っていません。自分は6個食べたの…

諏訪:野沢菜センターの野沢菜ソフトクリーム

諏訪にある [野沢菜センター]:http://www1.sphere.ne.jp/rest/F/F200033.HTM で名物「野沢菜ソフトクリーム(250円)」を買ってみました。 バスガイドさんから、野沢菜ソフトクリームがあるんです。でも、食べた事がないので味はわかりませんと説明があり、よ…

東村山:北山公園の花菖蒲

隣町、東村山の北山公園には170種類/10万株もの花菖蒲が植えられています。 春には菜の花と桜が楽しめたり、すぐ近くにとなりのトトロのモデルにもなった八国山緑地があったりとても気持ちのいい場所です。 ちょうど今が花菖蒲の見頃で、西武鉄道の中でも花…

秩父 秩父神社の彫り物

「どこいくべえ」を撮りながら街中をさまよっていると秩父神社に着きました。 ここは、約2,000年の歴史を持つ秩父の総社で、現在の社殿は1592年に徳川家康が再建させたというかなり歴史のある神社です。(着いてから看板を読んで知りました)

秩父 開運案内板どこいくべぇ

秩父の街のあちこちに「開運案内板どこいくべぇ」なる観光案内板が設置されています。 その場所にちなんだ物が開運グッズ?となって設置されているのですが、説明文を見ると思わず微笑んでしまうような面白い事が書いてあります。

秩父 羊山公園の芝桜

今日は秩父の羊山公園に芝桜を見に行ってきました。いやー、西武が結構力入れて宣伝してるせいか2年前に行った時と比べて人出が格段に増えてます。 行きは所沢から特急が全席売り切れで乗れなかったので結局各駅停車で行く事に・・・。 12時過ぎに出たの…

ゆきやなぎ

先週末に稲荷山公園に行った時に咲いていた「ユキヤナギ」です。 ヤナギの様にしなった枝に白い小さな花がたくさん咲いています。

長瀞のぽかぽかこたつ付き屋形船

長瀞(ながとろ)と言えば荒川の急流ライン下りで有名な所なのですが、さすがにこの時期はライン下りはやっていません。(漕ぐ方も乗る方も寒いから) でも、冬の時期でも屋形船は運行しているんです。それは、コタツ付きだから。考えましたね〜。これなら、…